青い薔薇社の想い

 

 可愛い子には旅をさせろ

 

子育て中、何度も自分に言い聞かせました

 

そのたび、少しでも傷つかないように

安心安全な道を行ってほしいと

 

手を出したくなる気持ちを

ぐっとこらえました

 

エデンの園のアダムとイブに

神様もそう思っていたに違いありません

 

本当の幸せとは何か

 

その答えを知り

今度は、自分たちで楽園を作るために

 

二人は闇の中を歩きはじめました

 

親である神様は、はらはらしながらも

その旅をいつも見守っています

 

きっと光を見つけ、新しいエデンに

暮らすだろうと信じながら

 

そんな宝物の旅の、お供になればいいなと

 

 地球を愛するアダムとイブへ

 

 一冊の本をお届けします 

 

 

 2020年12月15日

 

青い薔薇社